script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ひみつのちから

なおみです ブログのおかげ 読者さんのおかげで  暮らしが ますます楽しいです 

話題になっていた「お前」 言う人いますよ  

昨日電話で呼ばれたので

さとうさんのお家に

行きました




家庭菜園の きゅうりをもらいに



f:id:naomi-b:20190710151142j:plain



f:id:naomi-b:20190710151225j:plain






6月22日の記事でも

けんさんと みっちゃんの

野菜作りのことを 書いていますが

そうそう

さとうさんも 家庭菜園をされています

もうすぐ 85歳

おくさまを亡くされて

ひとりだけの息子さんは 東京にいる

だから おひとりさま




仕事の関係から

グループで旅行したり

ふたりで いても

お父さんみたいな人 




ただね

考えてみたら

言葉づかいがね

最近 話題になっている「お前」って

いつも 言われています





昨日のきゅうりの電話の時も


「お前 明日 仕事終わりにきゅうりとりに来い」


いきなりこう





自分の思い通りでなかったとき

「馬鹿!」

と言われたこともある

その時は ちょっと ショックだった





公務員をされていた人です

年齢的に

時代的に

こんな人は しかたないのかなぁ



「お前」って言うのは

親しみの表現か 甘えか

娘のようだからか

いばりたいのか





その言葉づかいをのぞけば

とても 優しい

そして さみしい人

それが わかっているから

声をかけてくれたら

お付き合いしているんですけど




でも

「お前」とか「馬鹿」とか言って

得はしませんよね




世の中の

「お前」って言われるほうの人で

黙って受けとめている人は

心の中で

あーはいはいって

「お前」って言う人を

あわれんでいると思います

損しているからです

自分を下げてしまいます






いばっているけど

かわいいさとうさん

「きゅうり よくできたね」

って ほめてあげました




男性は

女性にほめてもらいたいのかな

成っているところを

見せたかったみたい

なおみが来てから

一緒に収穫したんだよね




さつまいもも

育っていた

秋ごろ また 来いと言われるな


f:id:naomi-b:20190710151252j:plain




あと なおみも

書いていて思ったけど

けっこう年上に対して タメ口を使っている

これは

親しみと ちょっと甘え?

おあいこかな




娘みたいに

何かと 買ってくれるし

 高いものじゃないですよ(^^;



採りたてきゅうりは みずみずしくて

最高においしかったし

言葉づかいは 悪くても

心は反対で 愛情があります

感謝します




そうかぁ

「お前」が話題になっていたけど

おあいこが通じる仲なら

もしかしたら いいのかも しれませんね