script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ひみつのちから

なおみです ブログのおかげ 読者さんのおかげで  暮らしが ますます楽しいです 

かたづけの順番

先日

訪問したお客さまは

離れに ハンドメイドのアトリエを

お持ちです




たくさんの作品がありました




なつかしい

アメリカンカントリー

インテリア 雑貨 ドール・・・




アメリカンカントリーって

若いかた

知っているかな





ぜひ どれかひとつ

持って帰ってと言ってくださるので




・・・




いただいたのが

こちらです





f:id:naomi-b:20190824144240j:plain




f:id:naomi-b:20190824144422j:plain





実用的なペンケースにしました





販売などは

されていませんが

素晴らしい作品です





実は




持って帰ってと 言っていただき

一瞬 ・・・

そして

できるだけ 実用的なものにしたのには

わけがあって





なおみも

アメリカンカントリーテイストが

流行していたころに

ハンドメイドを していたんです




そのころの作品が

今も

押し入れにあるんです

こんなのです





アンディ


f:id:naomi-b:20190824145354j:plain






パッチワーク


f:id:naomi-b:20190824144523j:plain





アメリカンカントリーテイストの

生地はとても可愛くて

けっこう高かったけど

たくさん買っていましたねー





アンディが座っている椅子も

アメリカンカントリーテイストですね

木工品も いくつもあるなぁ





今は

ミニマリストさんや

近藤麻理恵さんに

影響を受け

かたづけをしているので

これらの作品も

手放すと思います





近藤麻理恵さんが

かたづけの順番について

まずは衣類

そして本 書類 小物類

最後に手をつけるのが思い出の品

と教えてくださっていて





なおみの場合

まだ 衣類のところなんです




はあ

ほんとに

のろまで

ダメなんですけど





でも

確かに

かさのある衣類をまず減らしていると

その分が空き





まだ

少しなんだけど

次に進みやすくなります





小物類 思い出の品

のところまでは

まだまだです





思い出の品のところは

何だか

怖さみたいな

深層心理みたいなの

関係してきますよね

かたづけようとしても

なんか すっと 動けないんです





勝手に

夫や 娘を 優先していたり

過去にこだわったり

未来を心配したり





そうだった方

多いでしょうか





いちばん大事なのは

「自分」と「今」




なおみは

これからは

シンプルにいきたい





近藤麻理恵さんの教え通り

まだ今は

比較的にかたづけやすい

衣類です




でも

近いうちに

画像のアンディも

メルカリだと思います




今でも

ログハウスが人気だったり




アメリカンカントリーテイストの

木工品や雑貨も

今でも

お好きな方が いらっしゃるようですね





流行は去っても

かわいいんですよね





アトリエをお持ちのお客さまも

かわいい物が大好きな

お優しいかたなんです