script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ひみつのちから

なおみです ブログのおかげ 読者さんのおかげで  暮らしが ますます楽しいです 

これかもしれない

病弱ではあるけど

メイクと

スマイルでごまかし

元気そうに やってこれたのは

もしかしたら

これのおかげかもしれません






f:id:naomi-b:20190905161325j:plain







5年前のことです




病気になり

1年位 入退院をしていたころは

たくさんの本やインターネットで

からだによい食品

からだによい生活

について

調べてばかりいました






その中で

今でも

ずっと続けているのが

春うこんです






日本では

うこんと言えば

秋うこんをさすようです






秋うこんは

お酒をたくさん飲む方に

肝臓に

とよく聞きます







春うこんは

姜黄(キョウオウ)といい

秋うこんとは別の種です





なおみには

こっち

春うこんです






ガン 糖尿病などを改善し

抑えることがわかりました







有効成分は





クルクミン

肝臓の働きを強化し 胆汁の分泌を促進して 利尿作用がある





フラボノイド

抗出血性ビタミンPの作用がある

( 血の巡りといったらわかりやすいですね )





カンファー

神経の興奮作用 強心作用をもつ精油成分






アズノン

炎症や潰瘍を治し 胃液のペプシンを抑える作用がある






シオネール

健胃作用 殺菌作用 防腐作用にすぐれた効果を表す成分





ちょっと

むずかしくなりますが





結論から言うと

春ウコンは 免疫力を著しく上昇させる






発ガン・イニシエーター

( DNAに傷をつける作用をする物質 )

があったとしても





嗜好品やたばこなど

ガンを促進するプロモーターを

春ウコンが抑えるので

がん予防になるということです







春ウコンは現在

日本薬局方の生薬として

認定されていません







確かな用法容量も

今現在は決まっていません






目安は

体重60kgの人が 1日6g

飲むのは 空腹時です

水かお湯と一緒に







むずかしいことを書きましたが

何かひとつ

お守りのように

続けていこうと思っているだけです






平熱も低くなく

マイペースなら

動けます (^_^)/







健康な人でも健康維持のために

常時服用している方も多いです








腎臓を患っているかた

妊婦さんは

医師の指示によって

服用してください