NAOMIの満足度が高い日々

NAOMIです 満足を感じやすい性格 

ミニマリストへの道の途中で衝撃を受けました

グンと寒くなりましたね

かたづけなんかも

今のうちに進めておきたいです




何度か記事にしましたが

のろまですが

ミニマリストへの道を

歩み始めました





大きめのモノの処分が少し進み

押入れにスペースができました






おばにゆずったホームベーカリー



f:id:naomi-b:20191107185446j:plain




おばは喜んで使っています

よかったです






シルバニアファミリー

あかりの灯る大きなお家

メルカリで売れました





f:id:naomi-b:20191107170518j:plain




娘は

お人形やおままごとなどに興味がなかったから

未使用

20年ほどただ保管していたんですよ

孫ができたら遊んでほしい

なんて本気で思っていたんです






それから

タイトルの衝撃っていうのが

このトンシーマットの件です・・・



f:id:naomi-b:20191107170542j:plain




麻雀マットです

結婚していたころ

夫と娘と数回使ったもの

娘もゲームや麻雀は好きで盛り上がって

楽しかったです




離婚して

思い出すのも辛くて

さわれなくて  

直視できなくて

これもただ長期保管していた (~_~;)




でもやっと

シルバニアファミリーも手放したし

次はこのトンシーマットをメルカリにと

箱を開けたら




・・・





ギャーッ!

かびだらけ!!!




即すてっ!!!





(つд⊂)エー

こんなはずじゃなかった

いつだったかチラッと見たときはきれいだった

良品でそこそこの値で売れると思っていた




最初そう思って




次に

理由があって即すて出来て

楽にかたづいたからよかった

という思い





そして

すっかり落ち着いて思ったのは

自分の

自分で気がついていない部分




なんか

恐ろしい




箱の中身はきれいだと

思い込んでいたこと

その思い込みって

恐ろしい




汚いモノと長年同居していた




なさけないというか

ばかばかしいというか

なんというか





今まで

几帳面できれい好きなつもりだった

周りからもそう思われていたのに




かたづけから逃げていると

こんなことが起きる




かびと暮らしていたー  (´;ω;`)ウゥゥ





あれをなんとかしなきゃと

気になっているモノがあるのなら

もっと早く向き合うべきだったんです





ミニマリストさんが

発信しているメッセージの

信ぴょう性を実感しました





今まで

テレビなどで見る

ゴミ屋敷をかたづけられない人や

まだ若いと言い張る高齢者などを

上から目線で見ていたような気がしますが

思い込みや辛さが原因だったりして

ベストな状態ではない中にいたのは同じことでした





今回のこの衝撃により

ミニマリストへの道は

やはり進むべき道だと

確信しました







かびはショッキングでしたが

気づきがあったこと

本当によかったです




こうやって

かたづけが加速していけばいいんです